ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

>>>簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck


コインチェックはビットコインを始めとする仮想通貨の売買が可能な販売所です。
ビットコインは個人間でも取引が可能な取引所としても利用が可能です。
コインチェックを利用する際は各種の手数料が掛かりますので、どの様な時にどの様な料金が発生するのか事前に確認をしておく必要があります。
まずコインチェックを登録して入金する際に掛かる入金手数料です。
銀行振り込みやクイック入金などで入金が可能ですが、その際に振り込み方法によっては手数料が発生してしまいます。
銀行振り込みに関しては銀行からの振り込み料金しかかかりませんので、一番費用を抑えた方法の入金になります。

詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ

コインチェックの様々な手数料

次にお金を出金する時にも手数料は発生します。
これは一回あたり固定で400円になっていますので、出金する際はこまめに行うのではなく、一気に出金する方が余計な支払いを抑える方法になります。
次にビットコインに関する入金は基本的に費用は発生しません。
他の取引所や販売所に送金する場合は別途費用が掛かりますので、注意が必要です。
ビットコインはユーザー間で売買可能ですが、現物での売買は何度行っても手数料は発生しません。
この為、流動性の高い状態となっており、日々活発な取引が行われています。
現物での取引に関しては何も気にする事無く売買できますが、FXを利用する際は注意が必要です。
これはFXを利用すると24時間あたりスワップ手数料が発生します。
自分の持つロングポジションかショートポジションによって費用はかかりますが、24時間単位で繰り返しで費用が発生するので、長期間持ち続けると大きな金額になってしまいます。
費用を抑える為には24時間以内にポジションの取り直しを行う等の対応が必要になります。
24時間以内に取り直しが出来れば、費用は掛かりませんので、FXでも安心して利用する事が可能です。

コインチェックの取引手数料とスプレット


次にコインチェックで多数取り扱いをしているアルトコインを購入するときですが、購入時にはスプレットの価格に注目する必要があります。
コインチェックのアルトコインは取引所ではないので、購入する必要がありますが、この際に販売所のリスク軽減としてスプレットがあります。
仮想通貨の値動きの変動はとても激しいので、数分で大きく変動することも珍しくありません。
その為に販売所は実際に売買されている価格よりスプレットを上乗せする必要があります。
また購入時だけではなく、売却時にもスプレットは発生しますので、売買時には二回支払いをする必要が出てきます。
この費用を抑えるには出来るだけ売買をしない様にする事が必要です。売買の回数が少ないほど費用はかかりません。
また値動きの激しい時はスプレット自体も大きくなってしまう事があるので、値動きが収まってから購入する方が良いでしょう。
基本的にスプレットは固定料金ではないので、値動きが少ないときは低く設定されている事が多く、値動きが激しい時には高く設定されている事が多くなります。
この様に売買をする際に注意をすると費用の支払いの軽減に繋がります。
またビットコインはユーザー間の取引であれば費用はかかりませんが、販売所から購入するとアルトコインと同じく費用がかかりますので、注意して下さい。
コインチェックの場合は他の取引所よりもスプレットが多いのでデイトレードには向かないかもしれません。
取引手数料は0%ですがスプレットがネックですね。

クレジットカードを利用してビットコインを購入する方法もあります

他にもクレジットカードを利用してアルトコインやビットコインを購入する方法もありますが、現金に比べてかかる費用は大きくなってしまいます。
急ぎで購入したい場合以外であれば、クレジットカードを使用しない方が費用を抑える事になります。
他にもアルトコインを他の取引所に送金する際にも費用が掛かります。
アルトコインによってかかる料金は違いますので、アルトコイン購入時には送金がいくら掛かるのかも調べておくと費用の軽減になります。
アルトコインはビットコインより送金時間が短い物もあるので、送金時にはビットコインからアルトコインに変えて送金すると早く着金できる場合や費用もビットコインより安いアルトコインを利用するとお得に利用する事が可能です。
尚、他の取引所ではなく、コインチェック内のユーザー同士であれば送金する費用はかかりませんので、同じユーザーの方に送金する方が費用を気にする事無く、送金する事が可能です。
他の取引所から購入したビットコインやアルトコインを入金する際にも費用が発生する可能性があります。
まずビットコインは送金時間が長いという事もあり、高速入金と言うのを導入しています。
その名の通り、着金が早くなるのですが、通常費用が発生しない入金に対して高速入金は費用がかかってしまいます。
それほど大きな金額ではありませんが、急ぎで無い限りは利用を控える方が、費用は掛かりませんので、余裕を持って送金する方が長く利用していく上では大切です。
次にアルトコインですが、これも基本的には費用がかからない物が多いですが、ウォレットを新規作成する場合などは費用が掛かるアルトコインもありますので、気をつける様にして下さい。


詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ

入出金手数料

銀行振込(日本円) 無料(振込手数料は、お客様負担です。)
銀行振込(USドル) 25USドル(振込手数料は、お客様負担です。)

コンビニ入金

クイック入金

3万円未満 756 円
3万円以上50万円未満 1000 円
50万円以上 入金金額×0.108% + 486 円
日本円出金 400 円
USドル出金 2500 円

借入手数料

ビットコイン借入 0.05 %/日

※金利は、借入期間満了時にまとめてお支払いいただきます。

スワップ手数料

ロングポジション ショートポジション
新規約定時 取引約定金額(円) × 0.04 % 取引約定数量(BTC) × 0.05 %
繰越し時(新規約定時から24時間ごと)

※スワップ手数料に関する特記事項

  • ・スワップ手数料は、ポジションごとに計算します。
  • ・ポジションを部分決済後のスワップ手数料の計算は、部分決済後の取引約定金額ではなく、新規約定時のポジションの取引約定金額をベースに計算します。
  • ・スワップ手数料は、ポジションを決済した際にまとめてお支払いいただきます。

仮想通貨/入金手数料

通常 無料
高速 0.002 BTC

※高速は、BTCのみの取扱いです。

仮想通貨/送金手数料

BTC 0.002 BTC
ETH 0.01 ETH
ETC 0.01 ETC
LSK 0.1 LSK
FCT 0.1 FCT
XMR 0.05 XMR
REP 0.01 REP
XRP 0.15 XRP
ZEC 0.001 ZEC
XEM 0.5 XEM
LTC 0.001 LTC
DASH 0.003 DASH
BCH 0.001 BCH

※コインチェックユーザー間の送金手数料は無料です。