bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

>>>ビットフライヤーの登録はコチラ


近年仮想通貨に対する関心が高まっていますが、最初に登場したのがビットコインです。
ビットコインは2008年から急激に勢力を伸ばしていて、2014年には日本で初めての仮想通貨取引所であるビットフライヤーが設立されました。
現在は三菱などから出資を受けて、日本国内では最大の資金力と取引量を有するビットコイン取引所となっています。
よって最も信頼性が高く、客からは多くの満足の声が上がっています。
よってこれから仮想通貨を運用しようと考えている人は、まずビットフライヤーの評判と特徴を知っておく必要があります。

詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ

ビットフライヤーは信頼性が高いとの評判


まず日本で初めて設立されているため、非常に信頼性が高いとの評判があります。
これは三井住友海上火災保険によって仮想通貨に対して盗難補償保険が設けられているため、顧客から安全性を確保していると考えられます。
よってセキュリティー対策に力を入れているため、顧客の資産を安全に管理できるという安心感もあります。
実は仮想通貨を運用する上で、セキュリティー対策は非常に重要視されています。
その要因は、以前にマウントゴックスという有名な取引所が外部からのサイバー攻撃の被害を受けて、顧客のビットコインが消失するという事件がありました。
この事件は仮想通貨の恐ろしさを日本全国に広めたため、より安全性を重視した取引所を選ぶ傾向が強まっています。
これを受けていち早くセキュリティー対策に挑んだのが、まさにビットフライヤーでした。
2017年の初頭にはマネーロンダリングにも対抗するために、より審査の厳しい認証システムを導入しました。
そして2段階認証も付け加えたことで、ハッキングに対して防衛する姿勢が伺えます。
このような理由から、新規登録から取引開始までの審査は厳しいため、場合によっては面倒だと口コミをする人も少なくありません。
しかし、認証システムが厳しいということはセキュリティー対策が抜群であるため、多くの人から信頼感を築き上げています。

ビットフライヤーはサポートが充実している

そして仮想通貨の売買がスムーズにできるという点が魅力でもあります。
これは日本で一番多くの量のビットコインが取引されていますることが大きく関係しているのです。
ビットコインは金融機関に属していないため、保有者同士で売買を行っています。
よって取引量が少ない場合は、売りたい金額が相手とマッチしない可能性も考えられます。
しかし取引量が多いほど流通しやすいため、売買の適合率やスピードはより速く高まりやすい傾向にあります。
よって最近設立された仮想通貨取引所は資金力が少ないこともあって、取引スピードや適合率が確定する速さがやや遅いという意見が多くなっています。
よってビットフライヤーは他の取引所と違って、圧倒的な速さとサポートが充実していると考えても良いでしょう。
そしてお得なキャンペーンも実施しています。
実はビットフライヤーの唯一のデメリットが手数料が毎回発生することですが、それを打開するようなキャンペーンやボーナス制度があります。
時期によっても異なりますが、ログインボーナスやチャットボーナスを利用することで、手数料を補うこともできます。
例えば通常、売買を行うたびに1.5%程の手数料が発生しますが、ログインやチャット機能を毎日利用することで2.5%くらいのボーナスがビットコインの口座に付与されるシステムがあります。
このような工夫をすることでボーナスの合計点が一万円に達する人もいるため、まるで金利のようにコツコツ溜まっていくような感覚です。
そしてポイントサイトなどから貯まったポイントを受け取ることも可能です。
このような場合は普通に銀行口座から入金するよりも手数料が安く済むため、とても評判が高いと考えられます。
ポイントは円で送金されますが、時価総額が安い時にビットコインを買うことで残高を増やすように工夫できます。

ビットフライヤーは日本で一番早い時期に設立された仮想通貨取引所です

このように、ビットフライヤーは日本で一番早い時期に設立された仮想通貨取引所です。
そして資金力が豊富なため、他の取引所と比べても流通量や送金スピードは大幅に優れています。
よってビットコインを売買する際には、スムーズに取引相手がマッチしてデータが送られると考えてよいでしょう。
そして、ハッキングやマネーロンダリングに対するセキュリティーの高さは他とは比べ物にならないくらい丈夫であるため、同時に認証システムも厳しく対応されています。
よって顧客の資産は安全に管理されるため、安全な資産運用ができるという事で話題になっています。
仮想通貨はデータ化されたお金であるため、セキュリティーを大切にすることに非常に価値があります。
そしてボーナスキャンペーンなどにより、唯一のデメリットである手数料も結局何の負担もかからないことが多いです。
このような理由からこれから仮想通貨に興味を持った人にとっては、まずセキュリティーの強度をかくにんしなければなりません。
そのためにも比較的に資金力が多い有名な取引所を選ぶことが望ましいでしょう。


詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ